FC2ブログ

Rabbit Street 江坂店 Blog | SPECIALIZED CONCEPT STORE となる Rabbit Street 江坂店 公式ブログ

人間工学に基づいた BG(body geometry) GLOVE

自転車に乗っているとき、長距離を同じ姿勢でハンドルを握っていると
手がしびれてくることがありませんか?

長距離を同じ姿勢でハンドルを握っていると、手の中を通る尺骨神経等が圧迫されることにより、
手がしびれてくることがあります。

そうするとブレーキを握る力が入りにくくなる可能性もあり、とても危険です。
海外では「サイクリスト・パルシー(まひ)」という言葉があり、
ロングライド中のサイクリストに多く痺れの症状が出る、と言われています。

BG(Body Geometry)グローブ
手首近くの手の平、尺骨神経の上の絶妙な位置にBGパッディングを配置しています。
人間工学に基づいた形状のBG Gel パッディングによるゲルのクッション性で、
尺骨神経にかかる力を減らし、圧迫感や痺れによる不快感を軽減します。



pro## (480x336)
BG PRO GLOVE
パッディングを最小限に抑え、超軽量で、正確性とコントロール性に優れています。
着脱しやすいデザインが激しいレースに最適です。




gel## (480x336)
BG GEL GLOVE
手の平の圧迫がかかる部分にGelパッディングを施し、
最高の快適性とカバー性で疲労を最小限まで低減させます。
gel__convert_20120427160110_convert_20120427191714.jpg
手の平側はこの様になっています。
Gelパッドがしっかりとカバーします。




comp red## (480x336)
BG COMP
接触部分には適度なフォームパッディングを配置。
手の平の通気用メッシュウィンドウにより
冷却機能を高め、汗によるグリップ滑りを防止します。




sport## (480x336)
BG SPORT
性能を犠牲にすることなく、快適性と経済性を実現しています。
レクリエーショナルライダーの方におすすめです。


今回はショートフィンガーグローブをご紹介しました。
店頭にはロングフィンガーグローブもご用意しています。
どのグローブも緻密なパターン設計で、手にぴったりフィットします。
いろいろなタイプのグローブを、ぜひお店で実際に試してみてください!
Category : 商品紹介
Posted by ラビットストリート江坂店 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rabbitstreetesaka.blog.fc2.com/tb.php/26-9214294d
該当の記事は見つかりませんでした。