Rabbit Street 江坂店 Blog | SPECIALIZED CONCEPT STORE となる Rabbit Street 江坂店 公式ブログ

2013 SPECIALIZED 新製品発表会に行ってきました!

Hakuba47 マウンテンスポーツパーク”で開催されました、

2013 SPECIALIZED 新製品発表会」に行ってきました。
会場

内容は、新製品の説明をして頂き、新商品の展示と試乗ですね!

2日間で見て乗って学んで楽しんできたんですが、ホントてんこ盛りです。

フルモデルチェンジのモデルもあれば、デザイン一新もあり、

どれもブラッシュアップされているのが、よくわかりました。

色々お伝えしたい事は多いのですが、あまりにも多すぎますので、

フルモデルチェンジした中からご紹介します。

まず、注目度 No,3!
CAMBER 29
CAMBER 29

こちらの大きな変更点は、フレームのスタンドオーバーハイトが低くなり、足場の悪い
所でも足つきが良くなりました。
リアエンドも135mmから142mmへと変更。 剛性UPにつながりますね。
リンクもSTUMP JUMPER FSRと同様の形状へ変更し、剛性が上がり、
スムーズさが向上。
そして、2012年にSTUMP JUMPER FSRへ採用された、オートサグ
入り、適正サグを取るのも一押しで完了!!


次に、注目度 No,2!!
S-WORKS RORD SHOES
S-WORKS ROAD2

特徴的なのは、ソール。
S-WORKS ROAD3
ペダリング時の拇指球への圧力分布を考慮して、厚みを変更し軽量化
アッパーも薄く、BOAの構造も性能UPし工具なく交換が可能。
ラストの変更により、前足部と踵のホールド感も上がりました。

最後に、注目度 No,1!!!
S-WORKS ROUBAIX SL4

S-WORKS ROUBAIX
パリルーベでトムボーネンの独走が印象強いこの一台。
エンデュランスロードとして位置付けされていますが、今回のモデルチェンジで、
印象が大きく変わりました。
私のイメージとしては、「硬く滑らか
印象が変わった理由は、振動減衰はあり、上りやすい硬さを身にまとって、ハンドリング性能も
上がった事での、安定感操縦性によるものと感じました。
サイズに合わせたヘッドの下ワンのサイズを変えたり、ZELTZやシートステーが直線的に
変更されています。

今回試乗したS-WORKS ROUBAIX SL4(画像)は、RED仕様で日本展開する
BIKEではありませんが、ホイールは同仕様でとても相性が良く感じました。
やはり注目の一台って感じですね。


これから加速して新製品の入荷も多くなってきます。

まだまだオススメ商品ありますよ~!!
Category : お知らせ
Posted by ラビットストリート江坂店 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rabbitstreetesaka.blog.fc2.com/tb.php/75-cc9b5486
該当の記事は見つかりませんでした。